にゅーすナナメ45度

ニュースとかゴシップ・エンタメとか気になったやつ

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

デング熱の症状と予防対策を調べてみた!

デング熱というと蚊を媒介として人に伝染する光熱を伴う感染症のようですが
このデング熱の詳しい症状とその予防対策で有効なものをいろいろ調べてみました。
デング熱


グラドルの紗綾さんと青木英李さんが「王様のブランチ」で代々木公園の昆虫採集ロケで
蚊に刺されたことからデング熱に感染したとされていて
紗綾さんは8/21のロケでデング熱に感染したようです

翌22日には足を33箇所も蚊に刺されたことをブログで報告していますが
高熱で病院に行ったのは5日後の27日、おそらく普通の風邪だと思い
市販のロキソニンなどを飲んでたのでしょうが熱が引かないので病院を受診。

初回の受診でデング熱と診断されなかったのでまた高熱がぶり返してしまい
30日に再び診察を受けてやっと「デング熱」だと診断されたようです。

つまりこのデング熱は普通の風邪だと診断されやすいようなので
蚊に刺されてから高熱が出だした場合は要注意が必要みたい。


デング熱にかかるとどうなるのか?




その名の通り高熱を伴う感染症で、発熱の他、筋肉痛や頭痛
さらに皮膚の発疹も。ごくまれに出血症状もあるようです。

どのようにして感染するのか?


蚊を媒介して感染するようです。主な媒介蚊はネッタイシマカなんだそうですが
日本でよく見かけるヒトスジシマカも媒介となります。
あのシマシマの蚊ですね

予防接種とかあるの?


デング熱の予防接種・ワクチンはないようです。


デング熱のデングウイルスは潜伏期間とかもある?


殆どの場合は3〜7日の潜伏期間があるようです
可能性としては2週間ほど(2〜15)の潜伏期間


また感染しても症状が出ない場合もあるようなので
発熱し、解熱剤を飲んでも発熱が治まらない場合や
すぐにぶり返す場合に受診した方がいいようです



ということで、発熱しても高熱でなければ心配はいらないようですね
最近は解熱剤も薬局や通販で手に入るのでとても便利になっています




スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

お名前
email
URL
コメント

スポンサードリンク

カレンダー

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

プロフィール

ブログ内検索

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ一覧