にゅーすナナメ45度

ニュースとかゴシップ・エンタメとか気になったやつ

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

違う意味のキレキレのファミマ店員が土下座?前科持ちDQN親子が・・・

キレキレのファミマ店員
キレキレのファミマ店員といえば加藤さんが有名ですが
先日関西地区のファミマ店員がキレキレになった動画が
YouTubeやニコ動、ツイキャスなどにアップされました

ひとまず動画を見る方はこちらから↓


この動画では
店内でまだ購入していない商品を勝手に開封したことにより
店員さんが販売を拒否し退店を言いわたしたそうですが

相手はDQNです。そんな常識が通じるわけもなく口論になり

最終的にはDQNが手を出す。

動画をアップしたDQNは暴走族らしいですが

年齢が30代と筆者が知っている時代の硬派な暴走族は消え失せています。
さらにそのDQN娘と暴走族メンバーも一緒に映り込んでいるようですね。
殴りかかったのはDQNの娘らしいです



ほかにも、勝手にこの動画を撮影し店員さんの『肖像権侵害』
※これはモザイク加工してあるバージョンですが、ネット上にはモザイク無しが出回っている状況です。

また、見るからに『威力業務妨害』

とまぁ
最初はこの動画だけだったのですが・・・

続いてアップされた動画は明らかに一線を超えてしまっています。



DQNは土下座強要だけでは飽きたらず『窃盗』も堂々と



その内容というのが
このキレキレの店員さんとファミマのオーナーさん、
さらには本社の社員さん
(※おそらく担当地区のSVさんでしょう)が謝罪している。

この動画の中では後日に謝罪を求めるだけではなく
土下座を強要。
(これは記憶に新しい「しまむら」の事件でも土下座強要で逮捕者が出ましたね)

さらにはタバコのカートン(10個入り)を紙袋にギッシリ入れています。『恐喝』
(オーナーさんは1カートンで勘弁してくださいと懇願しているにもかかわらず)

また自分で投げつけた携帯電話を
故障もしていないのに『新品を買え』と脅迫ともとれる行為



事を終え、この問題となっているDQNが意味深にも
札束の入ったサイフとともに「貯金しとこ!」とツイート。

余程の鈍感な方でない限り
『示談金をその場で要求したのでは?』と思ってしまいます。
何しろ相手はDQNですからね。

その問題の暴走族のリーダー(30代)は最近話題だった
いわゆる元『脱法ハーブ』『合法ハーブ』
今は『危険ドラッグ』と改名されましたが、
これを販売していたことがYahoo!とGoogleのキャッシュに残っていました。


新品の携帯を要求していたのは高校生なのだそうですが彼もツイッターのキャッシュに
『危険ドラッグ』を手に持っているところがアップされています。


こういった大の大人が良い年こいて未成年を悪の道へと導くのは
最近良く言われている「若者のモラル低下」とも繋がりますよね

DQN自体は否定しませんが「モラルを持ったDQN」を切に願うのは言うまでもありませんね


スポンサーサイト

スポンサードリンク

カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

プロフィール

ブログ内検索

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ一覧